Posted on 2017.05.15

プラスチックハンガーとスイングトップ

ハンガーweb by Sanwaのブログサイトへようこそ。

GWが終わって5月も中盤。大雨が降ったりと、相変わらず変化の大きい今日この頃です。

 

街なかではつい先ごろまでメンズのお店では春物のジャケットがいろいろ並んでいましたが、

それが今は初夏から夏物にシフトしています。

ところでこの2、3年、どの季節もショートブルゾンが多く見受けられます。

先日、友人から聞いた「スイングトップ」の話題をご紹介したいと思います。

 

「スイングトップ」は他に「ブルゾン」とか「ジャンパー」とかも呼ばれます。

どれも同じような意味で、アパレル業界では服にいろいろな名前がつけられている好例のひとつで、

腰の部分が締まって背中と胸がゆったりとした丈の短いジャケットです。

 

「ブルゾン」はフランス語、「ジャンパー」は英語。

そして「スイングトップ」も当然英語だろうと思っていたら…

これが日本発のいわゆる和製英語だというのです。

 

1960年代にアイビールックで一世を風靡したファッションメーカーの

「VANジャケット」が売り出して爆発的に流行した製品名だんたんですね。

ゴルフのスイング用の上着だから「スイングトップ」 が語源とのことです。

 

さて、スポーツウエアにプラスチックハンガーが似合うのは…

全天候対応、つまりびしょ濡れのままで掛けて大丈夫という実用的なお話です。

これはスポーツ関係全般に関係するのですが、今回は1960年代に敬意を表して

「スイングトップ」にはぜひプラハンをご活用ください。 

 

ハンガーwebのプラスチックハンガー

そして

プラスチックハンガーに名入れ承ります

 

 

 

 

 

 

 

 

|